前へ
次へ

美肌で綺麗に条件とは

スキンケアで大事なこと、美容で重要なことは洗顔は1日1回洗いすぎないこと。
まず、ごしごし洗わないことが重要です。
だいたい普通の人が洗顔するとお肌に2kgの力がかかってるためにかえってお肌には逆効果です。
お肌を痛めて、シミやシワやほうれい線の原因にもなります。
正しくお肌を洗うには石鹸や洗顔料をしっかり洗顔ネットなどで泡立てて指の腹を使ってやさしく洗うことが重要です。
お湯の温度もだいたい39度前後で手で触って熱くないぐらいの温度がちょうどいいいです。
洗顔などをいちいち泡立てるのがめんどくさい人には、フランス式の洗顔法もおすすめです。
純粋なヴァージンオリーブオイルやマカダミアナッツオイルなどもおすすめです。
安いオリーブオイルなどは不純物が混じっているので逆にお肌を痛めますので気をつけましょう。
あと、お肌にはお水もしっかり飲むと内側からも外側からも綺麗になるといいと思いますので試してみてはいかがでしょうか。

自分に合ったスキンケア

若い頃は、美容に全く興味が無く、顔は洗いっぱなしかせいぜい化粧水をつけるくらい、働き出してからは、化粧品メーカーのそこそこ値段のする化粧水や乳液などを一色揃えてスキンケアをしていました。
でも結婚、出産して子供を持つようになってから添加物や成分などを気にするようになりました。
そこから私のスキンケアは大きく変わりました。
出来るだけ安全で肌に優しく、自分の肌に合った物をと言う事で手作りする様ににりました。
手作りなので、季節や自分の肌の状態に合わす事が出来ます。
また身近な食品やハーブやアロマオイルなどの効能を調べながら調合していくのも楽しいです。
これからも自分に合った手作りのスキンケアを続けて行きたいです。

Page Top